外壁塗装:アイボリー(新城市富岡)

ハウスメーカーの住宅、明るい色にしてピカピカになりましたのでご紹介いたします!

どうして奥三河外装を選んでくれたの?

以前も頼んだこともあり、チラシを見て地元で信用出来ると思ってお願いしました。

施工前

築20年ほどのハウスメーカーさんで建てた建物です。壁は比較的キレイな状態ですが、雨樋やシャッターBOXの塗料の色褪せがみられます。今回は外壁中心に塗装作業をしていきます。

施工場所愛知県新城市
施工内容外壁塗装工事
施工時期2021年6月
使用した塗料プレミアムペイント:ピュアピュアシリコンex
お客様のご要望建てた時期が同じくらいの家で外壁塗装を行ったと聞き、うちもそろそろかなぁと考えていました。玄関先の雨漏りも気になっていました。

施工前

施工中

洗浄

まず、塗装の前に高圧洗浄で、コケや汚れ、黒ずみ、旧塗膜等をしっかり落としていきます!高圧洗浄でしっかりと旧塗膜や汚れを落としておくことで、塗料の密着性を良くする効果を発揮できるからです。

下塗り

全体を高圧洗浄したら、下塗り作業に入ります。壁材がデコボコしていますがしっかりと下塗り材(白い塗料)を塗り込んでいきます。(下写真)

中塗り

 次は実際に色をつけていく中塗り作業です。カラーはお客様に選んで頂いたローズアイボリーです。こちらも塗り残しがないようにしっかり塗っていきます。

仕上げ塗り

そして、いよいよ仕上げ塗りです。中塗りの上からもう一度たっぷり塗って塗料に厚みと艶を出していきます。同じ色を塗っていきますので、どこまで塗ったか忘れないように注意しながら作業を進めます。

雨とい

色褪せが目立った雨といも塗装していきます。当初は黒色だった部分を今回はダークブラウンに塗って少し変化をつけてみました。

基礎

住宅基礎の塗装もさせていただきました。雨がよく当たる部分ですので、塗装が傷みやすいこともあります。施工前に似せた色で塗装していきます。(下写真)

施工完了!

すべての作業が完了しました!外壁にツヤが戻って、明るいローズアイボリーのカラーがとてもキレイですね!ダークブラウンで塗装した雨といやシャッターBOXがいいアクセントになっています。基礎も塗装して新築のような見た目に仕上りました。

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

きれいに塗装していただき、やって良かったと思います。近所の方も、きれいになったと言ってくれました。

「お世話になりました!塗装班新人のリクです。ナリ先輩と一緒に現場作業に入らせてもらいました。先輩に教えてもらいながら悪戦苦闘の毎日でしたが、スイカを頂いたのがとてもうれしかったです。お婆ちゃんに、きれいになったね!て、言われたのも・・・。

一所懸命頑張って、早く一人前の職人になれるようにします!』       

           (塗装班 渡部 陸)

ハウスメーカーの住宅も、ぜひ塗装職人専門店の奥三河外装にご相談ください!

今すぐお電話!0120-827-307